若年無業者の就労支援✕人材紹介がIT人材不足で悩む中小企業を救う

スポンサードリンク
出典: @人事


新卒・中途を問わず、採用競争が激しいIT系人材市場は、新卒社員でも入社時から高額な年収を提示する大手企業の攻勢もあり、中小企業の苦戦が続いている。そんな中、ビジネスマナーと基本的なITスキル・知識を身に付けた若手人材を中小企業が獲得できる取り組みが脚光を浴びている。全国でおよそ160万人いると言われている、未就労や就労後に退職して仕事につかない若者。彼らを正社員として採用し、派遣先でキャリアを積ませ、一人前の転職人材として輩出する株式会社MAPの「WORX事業」(長期的転職支援事業)について取材した。事業開始の経緯や採用・育成スキーム、そして事業にかける思いを事業の立ち上げから関わった執行役員の高橋秀誓さんが語ってくれた。【2020年2月13日取材、編集部】【関連記事】2020年中途採用 市場動向分析:転職35歳限界説は古い。「越境転職」時代で40歳以上の中途人材採用も活発に

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました