【新教養主義的読書術No.3】10月23日(金曜)21:00〜:山形浩生『世界を支配する隠された秩序について』   新教養主義宣言・トークイベント vol.10

スポンサードリンク
出典: WirelessWire News

今回の山形浩生的・新教養主義的読書術(第三回)は、彼自身が翻訳した『スケール』(ジョフリー・ウエスト著、早川書房)を精読します。この書籍では生命・組織・企業・都市・経済成長などは全て同じ統一原理で説明できる、と主張します。トンデモ本の香りが漂ってきますが、著者のジェフリー・ウェスト(Geoffrey West)はケンブリッジ大学で学士号、そしてスタンフォード大学で博士号を取得し、原爆の開発で有名なロスアラモス研究所(LANL)での勤務を経て、2009年まで複雑系(complex system)のメッカとして有名なサンタフェ研究所 https://www.santafe.edu の所長を務めた理論物理学者で、2006年にはタイム誌の「世界で最も影響力のある100人」の一人にも選ばれています。つまりかなりまともな方のようです。「都市および組織の意外な数学的法則」(The surpri

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました