【ジャパンセキュリティサミット2020】リモートアクセスが不可欠なニューノーマル時代にセキュリティを確保する-NECネッツエスアイ-

スポンサードリンク
出典: WirelessWire News

従来型のリモートアクセス環境では、在宅勤務・テレワークが前提となったニューノール時代において課題や問題が発生しがちだ。リモートアクセス環境のセキュリティを確保するためにNECネッツエスアイは「ベストオブブリード型」のソリューションを提供する
在宅勤務に代表されるテレワークでは、社内ネットワークに自宅などの外部からアクセスするための「リモートアクセス環境」が不可欠だ。リモートアクセス自体は古くからある概念で、VPN(仮想閉域網)などを使ってセキュアなリモートアクセスを実現する手法は多く実用化されてきた。しかし、新型コロナウイルス感染症の拡大により、急遽リモートアクセス環境を用意したり、これまでに想定していない対象者、多量の人員を収容したりするとなると、様々な課題に直面することになる。
すなわち、従来型のリモートアクセス環境では、在宅勤務・テレワークが前提となったニューノーマル時代に

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました