イギリスのテック系企業が直面する苦悩

スポンサードリンク
出典: WirelessWire News

ロックダウンの最中に倒産が激増したイギリスですが、テクノロジーセクターに関しては好調で、過去最高の売上を記録した企業も出てきています。
例えば、ビデオ会議システムの売上は 2020年4月は前年比で169%の増加です。
パブやレストランに向けて小売店がどんどんデジタルでの販売を開始し、 学校や習い事にジムもオンライン化し、中小企業でさえも リモートでの仕事が当たり前になってきているので需要が激増しています。これは、企業規模に関わらず、地元密着型の零細スタートアップから大企業まで共通しています。
Lloyds Bank Commercial BankingとUK Tech Newsの調査によれば、2020年3月から8月にかけて、72%のイギリスのテック系中小企業はサービス需要が増加したと回答しています。需要が増加したサービスはB2CとB2Bの双方で、全分野に渡ってとにかく大忙しです。

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました