ドイツの大学病院、ランサムウェア攻撃の影響で救急患者が死亡(他2本)

スポンサードリンク
出典: WirelessWire News

米当局、多数の標的を対象にした大規模サイバー攻撃で中国人5人とマレーシア人2人を起訴【South China Morning Post 9/17】
米司法省(DOJ)は現地時間9月16日、米国内外で通信事業者や大学、シンクタンク、香港の民主主義活動家や政治家など100以上の標的を対象にしたハッキングを行ったとして中国人ハッカー5人とマレーシア人実業家2人を起訴。DOJによれば、このうち中国人ハッカーらは「APT41」と呼ばれるハッカーグループに所属しており、現在も身柄を拘束されていない。一方、マレーシア人実業家らはすでに現地当局に逮捕されている。
原文:US charges 5 Chinese nationals, 2 Malaysians in hacking of more than 100 targets
ドイツの大学病院、ランサムウェア攻撃の影響で救急患者が死亡【The

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました