ダイムラー、ローカル5G網を配備した新工場をオープン(他2本)

スポンサードリンク
出典: WirelessWire News

CBRSオークションの真の勝者【Fierce Wireless 9/8】
米FCC(連邦通信委員会)が先ごろ行った「CBRS(Citizens Broadband Radio Service:市民ブロードバンド無線サービス)」向けの3.5GHz帯のオークションには、大手通信事業者だけでなく、業界内外から多数の小規模な事業者が参加。周波数帯ライセンスを取得した。この中にはAlyrica Network(オレゴン州のISP、19のライセンスを136万ドルで取得)やChevron USA(米石油・ガス関連企業、26のライセンスを106万ドルで取得)、Deere & Company(米農業機械メーカー、5つのライセンスを54万5999ドルで取得)、LocaLoop(ミネソタ州の固定無線サービス事業者、113のライセンスを580万ドルで取得)などの事業者が含まれ、取得した周波数帯を

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました