ポストコロナ時代は伝統的なメディアが復活する

スポンサードリンク
出典: WirelessWire News

ソーシャルメディアの重要性がますます高まっているような印象を受けますが、イギリスを始めとして欧州では、むしろソーシャルメディアを情報プラットフォームとして使うことに疑いを抱くユーザーが増えています。
イギリス通信庁(Ofcom)の最新の調査によれば、2019年と比較してソーシャルメディアをニュースソースとして使用すると答えた人は49%から45%に減少しています。この傾向は、Facebook、 Instagram、Twitterのいずれのユーザーも同様で、動画やニュースをシェアしたくないと答えている人が増えています。
一方、テレビからニュースを得ると答えた人は75%を超えており、テレビの人気が下火になっているといわれているのとは異なる光景が見えてきます。テレビのニュースはまだまだ信頼できるソースとして扱われています。
インターネットからニュースを得ると答えた人は65%と案外低めで、

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました