ネットのノイズの多さをビジネスチャンスに変える

スポンサードリンク
出典: WirelessWire News

前回の記事では、イギリスではソーシャルメディアがニュースソースとしてユーザーの信頼を失いつつあり、伝統的なメディアの価値が高まってきているというイギリス通信庁(Ofcom)の最新調査を紹介しました。
この調査結果は、在宅勤務の人や自宅学習の生徒が激増し、家でインターネットを使う人が増えていることからすると、意外な結果という印象もあるものの、それだけ人々がソーシャルメディアをはじめとするインターネット上の情報について、そのノイズの多さや選択の難しさに不満を抱いているということを示しています。
しかし、これを裏返してみると、大きなビジネスチャンスにつながるということもいえるでしょう。
多くのユーザーが、質の低い情報が蔓延していることにイライラしているということは、質が高く信頼するに値するコンテンツを提供すれば、多くの人々の期待に応えることができる、ということです。ネット上の「シグナル

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました