AIとオセロで考える「説明可能なAI」に求められる要件とは

スポンサードリンク
出典: WirelessWire News

もともとオセロのAIというのは基本中の基本である。チェスのAIと並んで、いや、それ以上に日本ではポピュラーだった。オセロのAIは、日本で最初にマネタイズに成功したAIと言ってもいいだろう。
厳密にはオセロはツクダオリジナルの商標なので、一般にはリバーシと呼ぶのだが、オセロのほうが馴染みがいいので本稿ではオセロとリバーシを区別しないことにする。
オセロAIの歴史を紐解くと、故・森田和郎さんという伝説的プログラマーが出てくる。
森田さんはゲームAI開発の先駆者で、オセロを皮切りに、晩年は将棋ゲームの傑作AIを数多く作った。
森田さんは当時から思考アルゴリズムをオープンにし、開かれた場でAIの議論を活発にできるよう腐心されていた方で、自らアルゴリズムの解説書も手掛けられておられた。
敢えて先人に敬意を払いつつ振り返れば、今思うとオセロのAIは、他のゲームにくらべると比較的簡単なほうであ

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました