【新教養主義的書評】8月10日(月曜・祝日)21:00〜22:30:山形浩生『夏休みに読みたい7冊』

スポンサードリンク
出典: WirelessWire News

「新教養主義的・トークイベント」第6回はこの「新教養主義宣言」という言葉の産みの親、山形浩生(やまがた・ひろお)氏の登場です。テーマはずばり『夏休みに読みたい7冊』です。
どんな7冊が紹介されるのか、実は編集部も知りません。ただ、いつもの夏とは違う夏休みになりそうな予感がする昨今、彼が推薦する7冊はおそらくそのあたりを突いたものになるはず、と予想します。オンラインのライブイベントとしての情報提供なので、ここに参加しないと何が紹介されたのかは永久にわかりません(かなり時間が経過してからアーカイブ動画を公開する可能性がゼロではありませんが)。
新教養主義宣言につきましてはこちらをご覧ください。
参加申し込みはこちら。
内容詳細
山形浩生の「経済のトリセツ」は彼のめっぽう鋭い毒舌が魅力の書評サイトですが、今回、新教養主義宣言でご紹介いただく7冊はあくまで「おすすめの書籍」です。90分を

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました