【オンライン読書会】新井 均『エリート1万人からトップ50名を選抜する超エリート教育「タルピオット・プログラム」の秘密を解き明かす』

スポンサードリンク
出典: WirelessWire News

「新教養主義的オンライン読書会」第3回は『世界のエリートはなぜ「イスラエル」に注目するのか(東洋経済新報社)』の著者、新井均さんの登場です。コロナ禍で狼狽える日本国内の様子を観察していて「あ。そういえば日本にはエリートっていなかったな」と改めて思い起こされた方も多いはず。真のエリートはイスラエルに注目し、またいわゆるエリートはイスラエルで育ちます。このイスラエルの秘密を探るオンライン読書会を開催します。
新教養主義宣言につきましてはこちらをご覧ください。
参加申し込みはこちら。
詳細
真のエリートにはノブレス・オブリージュ(noblesse oblige)が求められるはずです。その意味において、現代日本にエリートらしき人が皆無なのは今回のコロナ禍を巡る騒動でも明らかになってしまいました。そもそも日本(人)にはエリートを育むための信仰心や国に対する忠誠、そして教育制度が完全に欠落し

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました