「動く家」で地域を活性化「石川県VANLIFE拠点整備大作戦」。経済・環境・社会が調和するエコシステムの構築へ

スポンサードリンク
出典: WirelessWire News

「VANLIFE(バンライフ)」で地方創生を目指す産学民連携の事業「石川県VANLIFE拠点整備大作戦」が、過疎化が進む石川県の白山麓で動き始めた。バンライフとは、バン(VAN)などの車中泊可能な車を拠点に、旅や仕事をしながら生活・人生(LIFE)を送る新しいライフスタイルのこと。すでに世界各国でバンライフという生活スタイルに注目が集まっている。
今回の事業は、このバンライフ需要に対してさまざまな角度から環境を整備し、石川県内での観光消費額を増加させようという試みである。バンライフ推進のためのミーティングが2020年2月17日、金沢工業大学白山麓キャンパスなど3カ所で開かれた。
この事業の全体像は、バンライフというライフスタイルや観光スタイルを提案するだけではない。地域の空き地や遊休車両などをバンライフで有効活用する、あるいは車中泊可能な車「モバイルハウス」を地元企業などが地元の

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました