新教養主義的オンライン読書会+トークイベント vol.1

スポンサードリンク
出典: WirelessWire News

第1回の「新教養主義宣言 オンライントークイベント」をご案内します。最初に登場いただくのは建築評論家の五十嵐太郎氏。ゲストには横浜国立大学大学院都市イノベーション研究院特別研究教員の菅野裕子さんもお招きします。是非ご参加ください。
新教養主義宣言につきましてはこちらをご覧ください。
参加申し込みはこちら。
詳細
東京オリンピック開催が決まった直後からの新国立競技場ザハ・ハディド案を巡る騒動は記憶に新しいところですが、これはスクラップ&ビルドを繰り返してきた東京の建築の歴史における象徴的な“事件”でした。しかも、その東京オリンピック自体が新型コロナウイルスにより延期されてしまいました。一方、衰退しているだけと思われていた地方の建築に地域創生に関連して、意外と面白い動きがあったりするのも事実です。ポストコロナ時代における東京の建築、そして地方の建築がどう変貌していく可能性があるかを、

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました